PeterA.Brandt 賢いお金の付き合い方

お金をテーマにいくつかセンセーショナルな切り口で真実をお話しします。

趣味としての節約

趣味としての節約

最近の趣味は節約すること。家計が苦しいのもあるけど、節約自体が楽しくなってきている。例えば食費は一番削れるところ。野菜は3つで99円とか、1個50円以内のものだけを買う。一人暮らしなら、買う野菜は三種類くらいで十分。ニンジンや玉ねぎ、じゃがいもはもちろん、冬場は白菜や大根が大活躍する。

それらをダシやコンソメでスープにしたり、味噌を加えて味噌汁、カレー粉とターメリックを加えてカレーにする。さらに一玉30円程度のうどんを加えればお腹いっぱいになる。食費は外食を除いて月に1万円弱に抑えている。

光熱費は、お風呂はシャワーだけにして、シャワーヘッドは節水タイプを使う。電気は図書館などの無料の公共施設で過ごすなどして節約もする。水道代は3000円程度、電気代は5000円程度にする。携帯もプランの見直しや無料通話アプリで節約している。月額6000円程度である。

そうやって節約したお金を、旅行などで使い切ってしまうのが癖で、貯金はできていない。早く消費者金融の借金を返したい。

»